岩手の渓へ




2012年 渓流 最終釣行は岩手の渓流へ。

徹夜で東北道を北上します。

深夜に最寄のインターチェンジを降り、公園の駐車場で仮眠です。

夜明けとともに林道を走りますが、すぐに通行止めです。

地元ナンバーの先客1台。同郷ナンバーの1台は支度中です。

同郷ナンバーのフライマンと話をすると、かなり上流の沢を目指すという。

後追い覚悟で、車止めからすぐに入渓することにしました。



続きを読む

スポンサーサイト

今日の寝床。

シーズン最終週です。


頑張りました。


今日の寝床です。



こんなこと通って温泉に行きます。

温泉は、いい感じでした。

あとは、明日の釣りの結果ですね!!

早く寝よっと!!

怨みの雨...

9月22日の土曜日の朝、自宅周辺は薄曇、気温も低く快適です。

来週は岩手遠征を計画しているので今週は地元の渓で済まそうかと...

8時過ぎに自宅を出発。遠いほうのホームリバーへ向かいます。

が、向かう先の山域の上空は黒い雲がかかっています。

天気予報では、雨マークは出ていません。

目的地に近付くにつれて、ポツポツと...

到着すると、土砂降りです。

さらに、濁ってます。

s-P9220380.jpg

滞在時間5分で帰宅となりました。

もちろん、日曜日も土砂降りでした。

9月最終週、どんなドラマが待っているのでしょうか。

不思議な体験!?




世間的には3連休の週末、渇水で好結果が期待できないが1泊2日の日程で山形の山々を彷徨ってきました。

お付き合いいただいたcobakobaさん、お疲れ様でした。

初日はとあるダムのバックウォーターのチョイ上からの入渓です。

あら、びっくり!


続きを読む

懐かしい沢!!

フライフィッシング以外でも、こよなく愛した渓に通い詰めたことってあると思います。

今回、訪れたのはフライフィッシングをの技量もままならない頃に発見した渓!

テレビの旅番組で興味を魅かれ訪れたのがきっかけであった...

入渓点の景色はこんな感じ...
懐かしの連山

続きを読む

プロフィール

フライ旅

Author:フライ旅
福島県の端っこに生息してるサラリーマンです。
東北の渓流を彷徨っています。
日本酒好きなおじさんです。
冬は狩猟も少ししています。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

QRコード
QR
最新トラックバック