スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

魚止めの滝は遠かった@20160723

久しぶりの釣行です。


今回は後輩と一緒です。


この後輩とつるむといろいろなことが起こります。


この溪も色々あって、現地撤退&釣行計画断念という経験をしています。


午前4時過ぎ、車止めに到着です。

気温14度、寒すぎです。


ぼちぼちと着替えて、4時40分ごろから林道を歩き出します。

1時間弱の歩きで、入渓です。


入渓点より少し釣り上がったところで、後輩がヒット!!

s-P7230918.jpg


これはもうイワナ祭りかと思いましたが、そんなことはありませんでした。


生息密度にムラがあり、いつもよりサイズダウンしています。

でも、それなりに楽しませていただきました。


今回のファーストヒットはこちらです。

s-P7230921.jpg

上流部に人工物がないので、水がきれいです。

s-P7230930.jpg


もちろん溪相も申し分ありません。

s-P7230926.jpg

アベレージはこんな感じでした。(もうちょっと大きかったかも?)

s-P7230928.jpg


本日最大は、こいつです。

s-P7230935.jpg

泣き泣き尺です。(私には十分です)


魚止めの滝手前近くまで来たところで、大淵です。

s-P7230941.jpg

ここからは、竿を置いて滝を見に行きます。

残置虎ロープを使わせてもらい通過しました。



しばらく進み、おそらくここを越えれば滝が見えるであろうところの大淵が越えられませんでした。


残念です。


見たかったな~、魚止めの滝。




スポンサーサイト

朝ラー釣行@20160528

会社の行事のため、2週連続で週末が潰れていた。

今週はちゃんと休めます。

喜多方ラーメンも食べたいし、釣りもしたい!

ならば、こうしましょう。

s-P5280872.jpg

うめ八さんです。

しょうゆチャーシューメン。

安定した美味しさです。

s-P5280876.jpg

麺もウマウマです。


うめ八さんは、個人的には塩ラーメンが一押しですね。


ラーメンを堪能した後は、渓流に移動しましょう。

s-P5280879.jpg

雪代も落ち着き、水量もいい感じです。

水温は15度ぐらいで、期待も膨らみます。





が、しかし!!




入渓後、約1時間 まともなサイズの反応なし!!


溪相も水色も悪くないんですけどねぇ~!!


釣り師を見かけないのは、渓魚が少ないからなのですね。



あっ!




ボウズじゃないですよ~!





s-P5280880.jpg



s-P5280882.jpg


s-P5280885.jpg


贅沢は言いませんが、もう少し釣れてくれればなぁ~。


誰かいい溪を教えて~!!

解禁釣行@2016年度

2016年度の初釣行です。

ご一緒したのは、地元の釣友cobaさん。

地元のヤマメ釣りなので、のんびりといきましょう。

s-P4090845.jpg

右奥に桜が満開です。(ちょっと小さいけど...)


気温は20度ぐらい。

水温は12度超え。

s-P4090853.jpg


春を感じます。

s-P4090846.jpg


えっ、釣果は?

はい、この通り。

s-P4090851.jpg


cobaさんも

s-P4090856.jpg

この通り。


シーズン、スタートです。

最終釣行20150919

シルバーウイーク 

青森遠征を綿密に計画しあとは出発するのみのタイミングで大雨増水。

ダメもとで片道500キロ超の遠征をするだけのチャレンジ精神は持ち合わせていません。

なら、土曜日の天気予報が曇りの新潟へ前回のリベンジ、金曜日もほとんど雨は降っていません。

仕事を早々に終わらせて、前乗りで出発です。

磐越道を快適に走行し、目的地に近づくと雨が降ってきます。

車中泊をする道の駅に着いた頃には本降りです。

翌朝、どんよりした空模様、車止めに到着すると霧雨です。

入渓点に着くころには雨も止むでしょう。

レインジャケットを羽織り1時間の山歩きです。

入渓する頃には本降りです。

s-P9190492.jpg

水も徐々に増え、山頂には黒い雲が厚くかかってます。

ここは、安全を考え撤退です。

この時点で、釣欲は完全消失です。

これで、今シーズン終了です。

今シーズンはひたすら雨にやられたシーズンでした。




明日は、喜多方で朝ラーして帰りましょう。


温泉に浸かり、体を温め車中泊です。

今晩のお供はこちら。

s-P9190499.jpg

s-P9190500.jpg

美味しくて、飲み切ってしまいました。



さあ、喜多方の人気店、喜一さんへ行きましょう。

朝7時の開店に対して5時50分に到着すると、既に7人待ちです。ビックリ!!

このお店は、受付ボードに名前を書いて車中で待てるので、そんなに苦になりません。



限定30食の「赤魂」です。

s-P9200504.jpg

美味しくいただきました。

で、カウンター席の両隣のお客さんは、塩と醤油を店内連食してました。これもビックリ!!

お店を出ると大行列です。



釣友との釣りっていいね!!2050906

釣友の山さんからお誘いを頂いた。

以前、案内していただいた美溪の沢。

でもそれなりに人気河川ですので、釣行には保険をかけましょう。

朝、五時過ぎに車止め到着。既に車が4台停車中!しかも誰も乗っていません。

まだ、暗いんですけど!

えぐい杣道をヘッデンで行くのは想定外!!

山さんと合流し、明るくなった杣道を一時間弱歩きます。

s-P9060483.jpg

s-P9060485.jpg

釣果については、リンクしている十次郎さんののブログをご覧ください。

まあ、この区間トップをとれない場合は望み薄なので保険をかけての釣行です。


磐越道、三川インター近くの酒屋です。

以前、購入した「ん!」という吟醸酒が美味かったので、1.8L購入です。

ここまで来たら「麒麟山」でしょう!ブルーボトルです。

で、お店に人曰く、最強コスパの「ん!」本醸造です。

s-P9060493.jpg

いつ封切るか、今から楽しみです。

で、高速道路は、「西会津~会津坂下」上下線とも通行止めです。

まあ、想定の範囲内で、坂下の「荒堀」突入です。

今回は、「ヒレ」にしてみました。

s-P9060494.jpg


いや~、美味いです!

山さん、お世話になりました。

今度は、11月になめこ採りをご指南ください。

釣果には、恵まれませんでしたけど、釣友っていいなと感じたフライ旅でした。
プロフィール

フライ旅

Author:フライ旅
福島県の端っこに生息してるサラリーマンです。
東北の渓流を彷徨っています。
日本酒好きなおじさんです。
冬は狩猟も少ししています。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

QRコード
QR
最新トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。