アラオ 初参戦は?

行ってきましたよ~   アラオ。


台風明けの日曜日。

いつもの前夜乗り込み車中泊です。

車中泊先として選んだのはアラオ湖畔公園。

到着すると入り口が閉鎖中です。

夜間は入れないんですね、ご注意ください。


朝、スマホで轟の水位計をチェックすると「0.43」結構高いですねぇ~。

しかも、天気は雨が強く降ったり弱く降ったり、ときどき止んだり...

s-PA270173.jpg

濁りも取れていません。

ebaさんと合流し、遊漁券を購入して入渓です。

入渓後、暫らくするとやまさん登場。

ebaさん、やまさん、お久しぶりのご対面です。

s-PA270175.jpg

やまさん、相変わらず、見事なキャストです。

ポイント移動し、再入渓直後、edaさんのロッドがバットから曲がっています!

s-PA270177.jpg

デカ虹と格闘しています。

写真を見せていただいたら60UPの見事な魚体でした。

s-PA270179.jpg

私はって!?



この水量、私の技量では...



来シーズンの課題にしましょう。


ebaさん、やまさん、お世話になりました。


来シーズンは、通らず攻略して遊びましょうね。
スポンサーサイト

会津大川 C&R区間@田島町

s-釣券

10月14日 会津田島のC&Rへ。

s-CR01.jpg

s-CR02.jpg

s-フラット

ひたすらフラットの流れです。

瀬は1か所のみ。

ちびヤマでした。
s-ちびヤマ


たたきながらの釣り上がりなんてできません。

大虹はフラットを好むようで、まったりとした流れにたくさんいますが、フライには興味が無い様子。

イブニング近くに上の写真の橋の下の流れ込みのみでライズしましたが、常連と思われる御一行様が陣取って連発してました。

朝から夕方まではヒットしている様子を見ることもありませんでした。

御一行様の下の流れで大虹を何とか掛けるも、痛恨のフックアウト。

なので、虹の写真はありませんよ~!

たぶん、きっと、おそらく、二度と行かないだろうな~。

ラスト釣行 2013年9月29日

温泉キャンプ地で車中泊し、かなり久しぶりの渓を目指します。

林道を走り、目的の駐車スペースに到着すると、岩手ナンバーのスペースギアが停まっています。

その隣に停車し車を覗きこんだり、外観をチェックすると渓魚をデフォルメしたステッカーが貼ってあります。

フライマンかルアーマンですね。

どうしたものかと思案しながら橋の上から上下の区間を眺めていました。

あら、鈴の音が聞こえてきました。

林道からルアーマンが二人下ってきました。

挨拶して状況を伺います。「足跡だらけで反応がいまいち、あんまり釣り上がっていないよと」のこと。

「場所替えします。」と帰っていきました。

じゃあ、竿抜け狙いで入渓しましょう。

P9290009.jpg

さすがに反応は薄いです。

竿抜けで出てもこんなサイズ。
P9290006.jpg

水温を測ると、
P9290016.jpg

水温も低いし、水も少ないです。渓には足跡だらけ。

P9290013.jpg

大文字草に癒されながら釣り上がります。

小滝が見えてきました。これは楽勝で突破です。
P9290017.jpg

このあたりから、反応が少しだけよくなりました。
P9290018.jpg

と、思ったら堰堤出現です。
P9290019.jpg

堰堤で2匹ゲットしました。
P9290020.jpg
P9290021.jpg

その後、堰堤の周りを見渡しますが、踏み跡が見当たりません。

諦めて川通しで下りますが、左岸から流れ込んでいる沢を見上げると崩壊した林道らしき跡が見えます。

沢を登ると上下に杣道がついています。

じゃあと、堰堤上を目指します。

ちょっと無理して入渓です。6ピースロッドをベストの背中に仕舞、両手を使って斜面を下ります。

あら、プールの開きに浮いているイワナ3匹発見!

一番大きな先頭のイワナを狙います。
P9290022.jpg

先頭のイワナをゲットしたのにまだ2匹が浮いています。

2番目に大きいのを狙います。

はいゲットしましたが、3匹目が2匹目を追いかけてきます。

慌てて帰っていきました。

ほんと、久しぶりに浮いているイワナをサイトで狙うことができました。

ここまで来たかいがありました。

岩手っていいよね~!東北っていいよね~!

今シーズンの釣りに感謝です。

来シーズンもいい釣りができますように。

来シーズンはブログで知り合った方々と釣行ができればいいですね。


解禁まではグルメ系が中心となりそうですが、今後ともよろしくお願いします。



2013年 納竿 by フライ旅。


シーズン最終釣行へ

9月最後の土日、今シーズンまだ訪れていない岩手を目指します。

s-DSC_0340.jpg

渓に降り立ちデジカメで写真を撮ろうとして、電源を入れると撮影可能枚数が極端に少なくなっています???

なんと、メモリーカードが入っていません。

自宅のPCに差しっ放しです。

スマホはバッテリーのメモリが少なくなっています。

不安を抱いての釣り開始となりました。

まずは水温。
s-DSC_0341.jpg

10.6度 低いですね~。

水量も少ないです。

でもフライに反応してくれました。
P9280001.jpg

ほとんどがこのサイズでした。

最も大きかったのはこいつです。
P9280003.jpg

岩手の渓に感謝です。

s-DSC_0342.jpg



日曜日編へつづく...

なじみの渓へ 2013年9月23日

日曜日の釣りを終え、温泉へと向かいます。
s-onsen.jpg

よく歩いたので温泉が心地よいです。

温泉の後は釣り場の近くの道の駅へ移動し車中泊です。
s-syatyuuen.jpg

はい、一人宴会です。

一時の暑さもなくて快適に過ごすことができました。



朝起きてシュラフから出ると肌寒いです。

さあ、今日も頑張って釣りましょう。

民宿の先から入渓です

えっ!水、多いんですけど~!!

例年の雪代末期の水量です。

何とか右岸に渡り水温チェックです。
s-P9230167.jpg

まさかの12.8度、低いですね~!

イワナの活性を心配しましたが、すぐに反応してくれました。
s-P9230165.jpg

川岸にはニホンカモシカと思われる足跡です。
s-P9230166.jpg

デジカメのバッテリー表示が最後のメモリとなっていたので写真を撮るのもドキドキでした。

s-P9230169.jpg

こんなサイズがポツポツと釣れますが、生息密度にムラがありすぎです。

後半はデルバレ~ル連発でした。

退渓点の堰堤です。
s-P9230170.jpg

今年最後となるお気に入りの温泉に入って帰路につきます。

旅の締めにはラーメンです。

からみそちゃーしゅうらーめん¥1,000-
s-karamisotya.jpg

これを食べるために朝ごはん、昼ごはんを抜いています。

やっぱり、うまい!



さて、最終週は出撃できるのか?
プロフィール

フライ旅

Author:フライ旅
福島県の端っこに生息してるサラリーマンです。
東北の渓流を彷徨っています。
日本酒好きなおじさんです。
冬は狩猟も少ししています。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

QRコード
QR
最新トラックバック